Yakushima Time

荒木政孝さん / お土産屋「ぷかり堂」オーナー

旅行会社勤務から、島の美味しい!かわいい!を集めた土産物屋オーナーへ

屋久島空港近く県道沿い、鮮やかなブルーの看板が見えてくる。ウッディな白い建物は、島の可愛くて美味しいものを集めたお土産ショップ“ぷかり堂”。

荒木政孝さん / お土産屋「ぷかり堂」オーナー

オーナーの荒木政孝さんは、横浜から夫婦で移住。それまでは都内の旅行会社で屋久島ツアーの企画を担当していたこともあり、屋久島には仕事で訪れていた。そんなとき、安房集落の真ん中を流れる安房川から見る山の眺めに一目惚れ。「ここを屋久島に訪れるお客様に見せたい!」と感じたという。移住後は、島内の旅行会社勤務を経て、安房川のほとりで小さなお土産屋さん“ぷかり堂”をオープンさせた。

「お土産屋さんという仕事はすごく面白いんですよ。“屋久島を楽しもう”という思いで来て下さるお客さまとお話ししていると、こちらまで楽しくなります」

現在は利便性のいい空港近くにショップ兼自宅を移転。明るい雰囲気の店内には、荒木さんご夫妻がセレクトした島内の素敵なお土産品が並ぶ。
元デザイン関係のお仕事をされていた奥様の真理さんがデザインを担当したマスキングテープや付箋などぷかり堂のオリジナルグッズをはじめ、手作りアクセサリー、カラフルな天然石や屋久杉玉を使ったブレスレット製作体験も大人気だ。どれもこれも女子の心を掴むものばかり!

島内のお菓子屋さんとコラボレーションした「shimacafeニューヨークチーズケーキ」は、島の果実を使ったスティックタイプのフローズンチーズケーキ。屋久島限定の甘口醤油「甘露」は、ぷかり堂がプロデュースした。

独自取材のグルメMAP!英語バージョンも完成

荒木さんは、2012年から“やくしまランチ&カフェマップ”を制作し島内で無料配布している。初めは自分たちのお店を知ってもらうための広告のつもりが、「せっかく作るならお客さんも地域の人たちも喜ぶものにしたい」と独自取材でマップを制作。以来毎年バージョンアップし、今年は英語版も完成させた。
「お客さんがマップを手に持ってお店に来てくれるとすごく嬉しいですね」と語る。

荒木政孝さん / お土産屋「ぷかり堂」オーナー

2度の旅行会社勤務の経験を持つ荒木さん。
「今後は、“島にもっと人が来てくれるような仕掛け”と“島に来てどう喜んでもらえるか”の両方の仕組み作りに取り組んでいきたいです」、そう語る眼差しは、いつでも観光客と島民の真ん中に立っている。

(取材:Written by 散歩亭 緒方麗)

ぷかり堂

  • 住所:鹿児島県熊毛郡屋久島町小瀬田719-39
  • TEL:0997-43-5623
  • URL http:www.pukarido.com
ぷかり堂
住所 鹿児島県熊毛郡屋久島町小瀬田719-39
電話番号 0997-43-5623
ホームページ http:www.pukarido.com
地図